ののがきメンタルハピネスサロン

Follow

LINE facebook Twitter Instagram

COLUMNコラム

2019年10月13日

HSPについて

あなたはこんなお悩みを抱えてはいませんか?

・周りに合わせてしまう、疲れやすい
・自分ペースを崩されるとイライラする
・騒音=苦痛&イライラ、時計の針の音、冷蔵庫の音とか気になって寝られない
・臭い、まぶしさに敏感
・3人以上では自分の意見は飲み込む、言えない、聞いているだけ
・頼み事など受け入れてしまう、断れない
・自分の用事、予定があるのに言い出せない、断れない、合わせてしまう。
・人目を気にすると行動が制限される
・常にこれで良いのか、大丈夫なのかと考える、決断が遅い
・不安を抱えていることが多い
・お誘いができない(なんと思われるのが恐い、断られるのがいや)
・人が苦手
・なにげない会話(世間話とか興味のない話し)が苦手
・予想外のことが起きると戸惑う、どうして良いのかわからない。
・Help me!!が言えない、相談できない

上記はHSPである私に当てはまる事柄を挙げたものです。

HSPとは、Highly Sensitive Personの略で、生まれつき刺激に敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人のことを指します。

心理学の博士であるエレイン・アーロンさんが提唱されていて
HSPに当てはまるのかどうかセルフテストできるページがあります。

さて、どうでしたか?

あなたはいくつ当てはまりましたか?

HSPは生まれながらの気質です。

だからといって落ち込む必要はない。

諦める事もありません。

HSPの繊細な気質を活かして活動されている方いらっしゃいます。

当サロンはHSPの方に向けたセラピーを行っています。

自分の事が好きになることを目的としたセラピー「オパ」を用いたメニューを提供しています。

解決の糸口は相談者自身が持っています。

マインドアップメソッド「オパ」セラピーではまず、整体を受けていただきます。
霧がかかって先が見えない状況から霧が晴れると遠くの山々が見える用にモヤモヤしている感情を整理して掃除していきます。
最初に心をお掃除することで、身体に溜まっていた疲労やストレスが解放されます。

掃除を終えた後にリーディングを受けていただきます。
リーディングは、その人のいまの状況を読み解きます。
どうしても自分で分からない悩みがあったり、これからどう生きていったら良いのか選択できなかったりしたときに有効なツールだと言われています。

あなたの心の声を読み取り(リーディング)、代わりにお伝えします。

霧が晴れた状態でリーディングすると、いまの抱えている悩み事だけでなく、あなたが知りたかった詳細なことまで聞き取ることが出来ます。

私はこのリーディングで知らなかった自分の本質や社会でどのように振る舞えば良いのか、どのように生きていけば良いのかを知ることが出来ました。

当サロンの特徴は、カウンセリングのように悩み事を聞くだけでなく

寄り添い、解決の糸口を一緒に探すことです。

オパセラピーでは抱えている問題にフォーカスしません。

原因についても特定をすることを目的としていません。

なぜなら、

問題がわかっても、

原因が特定できても

解決できないからです。

オパセラピーでは、

喜びや楽しさに溢れるあなた自身にフォーカスします。

繊細な私たちは負の感情だけでなく、それとは逆の感情も持っています。

迷いや不安だけでない喜怒哀楽のある人生を一緒に取り戻しませんか?

HSPについて画像