ののがきメンタルハピネスサロン

Follow

LINE facebook Twitter Instagram

COLUMNコラム

2021年6月20日

HSPと非HSP

HSPは少数派

私はデリケートで人より感じることが多く、入ってくる情報量が多いです。

それは私にとっては普通のことで誰しもそうなのだと思っていました。

繊細な性格により、それは自分にはどうしようもないことだと割り切っていました。

と言いつつも、どこかで不具合が起きるとそれについて悩み、自分を引っ込める…

そんな繰り返しの日々でした。

起業をきっかけにして、私はHSPだと知りました。

知ってホッとした部分とジレンマの両方を感じました。

『HSPだから・・・と」できない事の理由にしたところで

「なにも生まれない」

「したいことが達成できない」

最大の要因が理解されないからです。

HSPは5人に一人。

『4人には伝わらない』という原理になっていますね。

実際、本心を明かすとなかなか共感を得られない、

思っていることが伝わらない。

そんなふうに感じることが多くあります。

ではどう生きていけば良いのか

HSPのみなさんは、どのように生きていらっしゃるのでしょうか?

社会とどのように接して、どのくらいの距離感で人生を過ごしていますか?

私はオパに出会う前は、もう既に諦めていました。

私の本心は血の繋がった両親でも伝わらない。

私にはそれを伝えられるだけのコミュニケーション能力がないし、

語彙力ない…

自分の中に閉じこもり、ただただ社会に合わせるだけの日々でした。

『合わせるだけ…』

実際はそれも難しく、、いま思えば

受け取り方が深いので合わないのです。

私はその時は「自分が間違っている」「おかしい」と受け取っていました。

私自身を守るため、真っ先に発言することはなく、

全体の意見を聞いて多数派に合わせるだけでした。

いまは違うんです

そんな私にも転機が来ました。

いまは考えられなかった全く違う世界に生きています。

オパは元気と健康をもたらす新しいツールです。

私と社会をイイ感じに繋いでくれます。

私は私の中にある意志を相手に伝えることができます。

ダイレクトにそれができます。

相手が受け取りやすい言葉でそれを伝えることができます。

受け取った側は私に共感をし、双方向でハッピーな気持ちになることができます。

「本当??」と思ったあなた。

そんなあなたに是非、次世代の新しいツールを学んで取り入れて欲しいです。

あなたのお役に立てると嬉しいです。

私自身の体験が、同じように困っている方々に届いて

生きていくためのコツを掴んで欲しい。

それが私の意志です。

みなさんにお会いできるのが楽しみにしながら

私は日々を楽しく過ごすことにします。